1. TOP
  2. 五十嵐電機製作所コラム
  3. SDGs 日本語記事 お知らせ
  4. 川崎市が発行する「グリーンボンド」への投資について

五十嵐電機製作所コラム

川崎市が発行する「グリーンボンド」への投資について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

株式会社五十嵐電機製作所(本社:川崎市幸区、代表取締役:五十嵐惠一)は、このたび、川崎市が発行するグリーンボンド(第1回川崎市グリーンボンド5年公募公債)(以下「本債券」という)への投資を決定しましたので、お知らせします。

 「グリーンボンド」とは、気候変動の緩和・気候変動への適応に資するプロジェクトなどの資金調達のために発行される債券のことであり、ESG(1)投資の対象となります。本債券は、ICMA(International Capital Market Association/国際資本市場協会)が定義するグリーンボンド原則2021、環境省グリーンボンドガイドライン2020年度版に適合性について、株式会社日本格付研究所から検証を受けており、最上位評価の「Green1(F)」を取得しております。

 本債券の発行による調達資金は、2050年の二酸化炭素(CO2)排出量実質ゼロの達成(緩和)と気候変動に起因した自然災害による被害の回避・軽減(適応)に向けて、川崎市が取り組むための下表の環境施策に充当されます。

 

分類

事業内容

橘処理センター整備事業

汚染防止及び管理
エネルギー効率

本庁舎等建替事業

グリーンビルディング

環境配慮技術導入事業

エネルギー効率

五反田川放水路整備事業

気候変動への対応
持続可能な水資源および廃水管理


弊社は今後も引き続き、SDGsへの貢献につながる取り組みを積極的に推進してまいります。

<本債券の概要>

銘柄

第1回川崎市グリーンボンド5年公募公債

年限

5年

発行額

50億

発行日

2021年8月18日(水)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お問い合わせはこちらから

モーターに関するご質問・ご相談など

モーターに関するお問い合わせ

採用や製品以外のご相談など

その他のお問い合わせ